あなたが親と同居しているか、もしくは別居しているけど結婚していないということで
あれば親名義で自動車保険を契約することは可能です。

 

自動車保険の契約を断られたとき、親の名義で契約することは可能?

 

ただし、車の所有者があなたの名義だと、理由を突っ込まれて、結果的に
契約してもらえない可能性があるため、車の名義も親にしておいたほうがいいです。

 

いずれにしても、このやりかたは裏ワザ的なものです。

 

保険会社から契約を断られるということは、過去に事故を起こして、等級が
下がっているということだと思いますので、本当は車の運転はしばらく控えた
ほうが賢明です。

 

仮に親名義で契約出来たとしても、何かあったときにはご両親に迷惑がかかることに
なりますし、そもそも保険を使うケースになったということ自体が人に迷惑をかける
ことになった証拠でもあるので、保険がカバーしてくれるからそれでいいというもの
でもありません。

 

車の運転も自動車保険契約も、『安全に配慮して事故を起こさないように
努める』ことが基本です。

 

説教臭くなってしまいましたが、車を乗るときには責任という言葉をしっかり
意識するようにしましょう。