自動車保険に加入するとき、いざ事故となったときの対応について。

 

事故時の対応がいい自動車保険会社は?

 

この会社は対応が良かった、この会社はダメ

 

インターネットで検索すると色々な声が出てきます。

 

外資系よりも日系の会社のほうがいいというような声も多いですね。

 

それでは、実際のところ、どうなのでしょうか?

 

あくまでも個人的な意見になりますが、会社として、ここがいい、悪いというのは断言できないと考えています。

 

これも検索してみるとわかりますが、「とても親切な対応で良かった!!」という評価をユーザーからもらっている保険会社が別の人からは「最悪な対応だった」と言われていたりします。

 

保険会社のスタッフによって対応は違うでしょうし、事故の状況などによっても変わってきます。

 

また、はた目からみるとユーザーのほうが悪いというケースもあります。

 

保険をかけているからといっても、何でもユーザーの思うようにいくわけではありません。
そこを勘違いしている人も少なくありません。

 

ネットの声も同様で、ユーザーの声がすべて正しいというわけではないので、要注意です。

 

ただ、日本人というのは世界のなかでも、丁寧でマメな性格ですから、外資系より日系会社がいいという話には一理あるかもしれません。

 

いずれにしても、事前に対応の良い保険会社を見極めるというのは難しいです。

 

もし、ここに不安を覚えるようでしたら、代理店を通して契約するのが一番です。保険料は多少高めになりますが、いざというときには連絡さえすれば、事後処理を肩代わりしてくれますので便利です。

 

なかにはいい加減な代理店もありますが、代理店とは契約時にも直接会ってするものですから、そこで判断できます。

 

ちなみに、これは管理者の昔話ですが、アメリカに留学していたとき、車をぶつけられたのですが、代理店に連絡をしたら、代車の手配から修理の手配までしてくれました。

 

私が実行したのは電話を一本かけただけです。

 

とっても楽でしたし、外資(当然アメリカの保険会社なので)でもやるものだなと妙に感心したことを覚えています。