自動車保険が半額近くになった!!
こういう風なCMを見るたびに本当か?
と思う方も多いと思います。

 

自動車保険安い理由は?

 

さてまず自動車保険って本当に安くなるんでしょうか?
まず私の体験から言わしてもらうと安くなります。
その方法は見積もりサイトで見積もりをとって安い自動車保険会社に
申し込めばいいからです。

 

参考までに私の自動車保険見積もり体験記です。
さて、ではなぜ安い自動車保険と高い自動車保険があるのでしょうか?
これにはいくつか理由が考えられます。
しかし、やはり一番考えられるのはリスク細分型制度の導入です。

 

リスク細分型制度というのは、より事故を起こす確率の少ない
ドライバーほど保険料が安くなるサービスです。
保険料が安いところはほとんど導入しています。

 

このリスク細分型自動車保険では、事故を起こす確率の少ない運転手
つまり優良ドライバーを抱え込むことができます。
そのため、会社としても事故が起こりにくく保険料の支払いが少なくて
すみます。なので保険料も下がるという仕組みですね。

 

ただリスク細分型でも、高くなる人もいます。
それは免許取立ての人や等級の低い人です。
こういう人はリスク細分型の自動車保険で逆に高くつく場合があります

 

なのでどこの保険会社が安いか?ということではなく自分の補償条件で
もっとも安い保険会社を探すのが賢い選択です。