今日本では外資系自動車保険会社が台頭してきています。
実は外資系保険会社は日本における国内損保の自動車保険
会社と比べてシェアが少ない
です。

 

外資系自動車保険の口コミと評判

 

それでもすごいはやっていそうに見えるのがCMつまり広告戦略の
うまさとリスク細分型の導入ですね。
また代理店を持たずにコストをさげて保険料を下げているというのも
あげられます。

 

リスク細分型で優良なドライバーを囲い込み、ダイレクト契約で保険料を
下げる
。こうして外資系の自動車保険会社は日本での知名度を上げました。

 

ただ外資系の自動車保険会社は大丈夫なの?という人もいると思います。
外資系の自動車保険会社は撤退の恐怖があります。いくらソルベンシー
マージンの比率が高くても撤退されては意味がありません。

 

私としてはいざという時に自動車保険だけだしてもらいたくて
できるだけ年間の自動車保険料は安く抑えたいという人に
おすすめですね。