ロードサービスといえばJAFですが、このJAFは入会金2000円

 

自動車保険のロードサービスとは?

 

年会費を4000円払う必要があります。

 

そこで近年自動車保険会社についてくる無料のロードサービスが

 

非常に充実してきましたので保険会社によっては、JAFなどの

 

ロードサービスに加入しなくてもいいのではないかと思います。

 

このページでは自動車保険会社がどんなロードサービスを提供

 

しているかを紹介します。

 

■「ロードアシスタンスサービス」

バッテリー上がりや鍵開け、スペアタイヤの交換、落輪引き上げ

 

などの緊急修理を無料で対応してくれるサービスです。

 

「トラブルサポートサービス」「ロードサイドサービス」などとも呼ばれます。

 

■「レッカー費用無料」

事故や故障で車が自力走行不能となったとき、レッカー車が現場に急行し

 

最寄りの修理工場や指定の工場などに車をけん引するサービスです

 

各自動車保険サイトによって無料でけん引してもらえる距離が違うので

 

注意が必要です。

 

■「宿泊・帰宅サポート」

外出先での事故や故障により、車が自力走行不能となった場合で、

 

深夜など当日の帰宅が困難な場合には宿泊施設の手配を行う。

 

また代替交通手段にかかる費用などを負担してくるサービスです。

 

このサービスがない会社は「代車費用等担保特約」

 

「事故付随費用担保特約」などの特約でこの補償を

 

サポートしている場合があります。

 

管理人の個人的な意見ではソニー損保と、チューリッヒなどがロード

 

サービスがとても充実していると感じました^^;