まず最初に「自動車損害賠償責任保険」をちょっと考えてみます。

 

自賠責① 自動車損害賠償責任保険とは?

 

「自動車損害賠償責任保険」は、省略して自賠責または強制保険などとも

 

呼ばれます。

 

この自賠責保険が強制保険と呼ばれている理由は、

 

車やバイクを運転する際に、この自賠責に入っていなければ

 

法律違反となり、罰金や違反点数を取られます。

 

よって車の車検ではこの自賠責保険がついているかどうか

 

をチェックされます。

 

■自賠責保険は誰が行っているか?

この自賠責保険を運営しているのは誰でしょうか?

 

この自賠責保険は、保険のかけていない車にぶつかったときに

 

賠償金を支払ってもらえない被害者を救済するという目的

 

のためつくられた保険です。

 

よってこの補償事業を運営しているのはです。

 

そして実際は利便性を図るために民間の保険会社が運営を

 

サポートしています。

 

■自賠責の注意する点

自賠責保険の注意すべき点は、自分の怪我には

 

補償がでないということです。

 

なぜならこの自賠責は、他人の救済を目的に制定された

 

保険だからです。

 

この自賠責においての他人とは、親族や子供なども

 

含むことに注意です(任意保険では含みません)

 

ただし自損事故で夫が運転して、車の所有者が妻の場合などは

 

補償されません。