保険会社示談交渉サービス。

 

保険会社の示談交渉サービスの穴

 

聞こえはとてもいいです。

 

しかし、示談交渉のサービスは全ての事故に適用されるわけでは

 

ないので注意が必要です。

 

このページでは保険会社の示談交渉サービスがうけられない

 

ケースをあげておきますので参考にしてください。

 

・自分に過失割合がまったくない事故

自分に過失がない事故の場合、自分の対人・対物賠償保険は

 

使われないはずなので保険会社の示談交渉サービスは

 

うけられません。

 

・対人賠償において負担する保険の額が自賠責保険の範囲内でおさまる場合

対人賠償事故においては、

 

自賠責保険を上回る分において任意の対人賠償保険が上乗せされます。

 

よって、対人賠償の損害補償額が明らかに自賠責の補償の範囲内ならば

 

保険会社の示談交渉サービスはうけられません。

 

・対人・対物事故の際に損害補償額が明らかに自分の対人・対物賠償にかけている保険額の上限をこえてしまったケース。

などなど意外に多く事故において示談交渉サービスが使えない可能性

 

があるということがわかったと思います。

 

このようなケースをさけたい場合は、どのような事故においても

 

示談交渉サービスが受けられる自動車保険会社に加入すると

 

いいでしょう。