保険を使わない方がいいケース

 

その他等級に関する知識

 

事故を起こした際軽い車の衝突などならば数万円程度の修理額で済むはずです。

 

もちろん保険を使えば十分金額は補償してもらえるでしょう。

 

しかし!!保険を使ったら等級が三等級も下がってしまうことを考えたら
あえて保険を使わない

 

というのもひとつの手です。

 

なぜなら等級が三等級も下がってしまったら初期の等級では

 

大幅に保険が割り増になってしまうからです。

 

よって自分で修理代を補填してしまったほうが長期的に考えれば

 

お得な場合もあるということも覚えておいてください。

 

■等級が下がるのを防いでくれる特約

 

このような事故に備えて、事故で等級が下がるのを一回

 

免除してくれる特約があります。

 

それは等級プロテクト特約といわれ

 

おそらくほとんどの保険会社でつけることができると思います。

 

この特約をつけると保険料は少し高くなりますが、等級の3等級ダウン

 

という不測の事態は防ぐことができるのでお得です。

 

ただしこの等級プロテクト特約に加入するには一定の等級

 

以上でなくてはいけません。

 

詳しくは保険会社に問い合わせて見てください。