自動車保険料を左右する等級という考え方が自動車保険には

 

等級の引継ぎ

 

あります。→等級についての基本的な知識はこちら

 

この等級は、

 

保険会社、非保険自動車、保険の名義などが変わっても基本的に引き継ぐことが

 

できますが、引継ぐためには一定の条件を満たしていなくてはいけません。

 

それぞれの例で説明しますね^^

 

■保険会社間の引継ぎ

 

保険が満期を迎え、別の保険会社に移行する際、等級は引継ぐことができます。

 

この際注意しなくてはいけないのは、1級~5級までの自動車保険料が割り増しに

 

なってしまう等級でも引き継がれますので、保険会社が変わったからといって

 

等級は6級からはじめることはできません。

 

また損保系の保険会社から、JA、全労災などへの等級引継ぎも可能になりました。

 

従来では、損保系の保険会社からJA、全労災へ移行する場合は割引が0からの

 

スタートになってしまいましたが現在では等級や割引を引き継ぐことができます

 

■車の名義

 

家族間で車の名義を変更する場合は、等級などを同一の条件のままで

 

引き継ぐことができます。

 

ただし引き継ぐことができるのは以下の条件の方になります。

 

①同居の親子間

 

②同居の兄弟姉妹間

 

③配偶者

 

それでは次のページでは、保険をかけている自動車を新しい車に

 

引き継ぐときの等級についてです^^