普通自動車保険と言えば車を買った時に代理店に任せてしまうとか、

 

インターネットでのオンライン契約はどうか?

 

会社とつながりのある保険会社に付き合いで入るというふうに

 

適当に決めてしまう人も少なくないと思います。

 

 

しかし自動車保険は年間必ずかかる固定費用なので自動車保険の

 

見直しによって長期的な出費を大幅に節約することが出来る可能性が

 

あります。

 

 

安さの面では代理店を介さずインターネットでダイレクト

 

契約をする、いわゆるオンライン(通販)型の保険会社

 

一歩リードしているようです。

 

 

オンライン(通販)型の自動車保険会社のいいところはもちろん安さですが、

 

代理店を介さないことによって、契約者自身の知識を問われること

 

まず間違いありません。

 

 

通販型はもし実際に事故が起きた際、契約者がしっかり契約内容を

 

確認できていないため、もめるケースが多いと言う話は有名です。

 

 

面倒な保険の種類を覚えたくない、事故処理は全て任せたい!と

 

いう人は信頼のもてる代理店を探したほうが賢明です。

 

 

そういった面倒をしてくれるからこそ、代理店経由の自動車保険

 

加入は高くつく、逆にそういったことを自分で実行することを

 

引きうけるからこそ、オンライン型の自動車保険は安いという

 

ことを肝に銘じておきましょう。

 

 

最後に、代理店経由にする場合には、その代理店がしっかり

 

しているかどうか確認しておきましょう。

 

 

私は以前、中古車を購入したときに、そのお店が自動車保険の

 

代理店もしていたので、そのお店に入りましたが、購入後の

 

フォローが適当だったので、わざわざ高い保険料を払っているのが

 

馬鹿らしくなり、オンライン型の自動車保険に変えてしまいました。