自動車保険を更新する際、

 

自動車保険の等級制度って何だろう?

 

5年間無事故のドライバーと

 

一年に一回事故を起こすドライバーで年間の

 

保険料が同じだったらおかしくないですか?

 

保険料はその人が

 

事故に会う確立が高いと予測されるほど高くなる

 

という性質があります。

 

このもっともポピュラーな例が

 

等級制度です。

 

等級制度とは、そのドライバーが保険契約中に

 

どれくらい事故を起こしたかによって等級がつき

 

保険料が割引されたり、逆に上がったりもします。

 

等級は保険を新規で契約した時は

 

新規6等級から始まり、一年間

 

無事故だと翌年の契約更新時に等級が一つ上がり

 

事故を起こすと等級が3つ下がります

 

以下各等級における保険料の推移です。

 



































































等級 保険料(%)
1 150
2 130
3 120
4 100
5 90
6(スタート) 90
7 80
8 70
9 60
10 60
11 55
12 50
13~15 45
16 42
17~20 40

 

上記表のとおり、等級における保険料の違いは結構あります。

 

ここまでは多くの方がご存知だと思いますが

 

等級制度にはほかにも知っておきたいことが

 

いくつかあります。

 

次のページでさらに詳しく解説します。